Semaltからのデータ抽出のための7つの効率的なツール

Webページからテキストをこする理由はたくさんありますが、最も一般的な理由の1つは、顧客データの収集、価格分析、Webサイトの見直し、競合分析、および電子メールアドレスの収集です。残念ながら、毎日何百ものWebページからデータを抽出する必要がある場合は、手動で実行することはできません。これが、いくつかのWebデータスクレイピングツールが開発された理由です。それらの7つはここにあります:

1. Iconico HTMLテキスト抽出

組織は定期的に競合他社のWebサイトからテキストをこすり取っていますが、他人が自分のサイトをこすり取らないように意識的に努力しています。彼らのサイトのスクレイピングを防ぐために彼らが取るステップのいくつかは、あなたがコピーして貼り付けることができないように彼らのサイトの右クリック機能を無効にしています。他の組織の中には、ページを完全にロックしている間、ソース表示機能を無効にするものもあります。

これがIconicoエクストラクタの出番です。上記の技術的な障壁のいずれも、ツールがWebサイトからHTMLテキストをコピーすることを妨げることはできません。効率的であるだけでなく、使いやすいです。必要なテキストを強調表示してコピーするだけです。

2. UiPath

このツールにはいくつかの自動化機能があり、そのうちの1つはWebスクレイピング用です。 UiPathには画面スクレイピング機能もあります。これらの機能を使用すると、テーブルデータ、画像、テキスト、およびその他の種類のデータ要素を任意のWebページから取得できます。

3.もぜんだ

このツールは、画像、ファイル、テキストを削ることができ、PDFファイルからデータを削ることもできます。さらに、スクレイピングされたデータをJSON、CSVファイル、またはXMLファイルにエクスポートできます。

4. HTMLからテキストへ

その名前が示すように、WebページのHTMLソースコードからテキストを抽出します。スクレイピングするページのURLを指定するだけです。

5. Octoparse

このツールの特徴は、ポイントアンドクリックのユーザーインターフェイスです。このインターフェースにより、プログラミングの知識がなくてもユーザーは簡単に使用できます。 Octoparseのもう1つの機能は、動的Webページからデータを取得する機能です。無料版と有料版の両方があるので、無料版を試してみることができます。

6.スクレイピー

これは無料のオープンソースツールです。このツールの唯一の問題は、プログラミングの知識が必要なことです。ただし、その効率は大きなトレードオフです。時間をかけてプログラミングを学ぶことができれば、主要ブランドが使用しているツールを楽しむことができます。オープンソースツールであるため、問題が発生した場合に役立つユーザーコミュニティがあります。

7.着物

これは、Webページから非構造化コンテンツをスクレイピングして構造化フォーマットでエクスポートするために使用できる無料のツールでもあります。特定のWebページから定期的にデータを収集するようにスケジュールできます。着物はワークフロー用のAPIを作成するので、使用するたびにホイールを作り直す必要はありません。

結論として、スクレイピングする必要があるデータの種類に関係なく、これらのツールのいずれかが役立ちます。それらを試してみて、あなたに最適なものを選択してください。